Download!Download Point responsive WP Theme for FREE!

自分で自分を苦しめる「承認欲求」


KK3494

心理学的には認められたいという気持ちを承認欲求と呼びます。

人間の根本的な欲求ですが、睡眠欲や食欲と同じように基本的な欲求なので、
満たされないと精神疾患になってしまう恐れすらあります。

度が過ぎると、それが原因で 「苦しむ」 ことにもなるんです・・・・。

承認要求が強ければ 「自己嫌悪」 に陥りやすい。

「今のままじゃダメだ」と自分を追い詰め、自己嫌悪に陥ります。

「認めてもらえない」 という欲求不満を常に抱えることになります。

承認要求が強ければ 「人間関係」 が上手くいきません。

自分よりダメだと思った人のことは絶対に認めませので、
人の好き嫌いが多く、人間関係を難しくします。

「十人十色」

みんなそれぞれ個性があっていいんです。

まずは相手の個性を受け入れ、「それもあり」だと受け入れてみてください。

そして、誰かに認められようという意識はほどほどに!!

関連記事

Add a Comment